DSCN4356[1].JPG昨日沼津プラサヴェルテにて「静岡県がん医療地域連携交流会」が行われました。大腸外科の診療についての講演では、腹腔鏡下直腸がん手術でのロボット支援下手術を紹介していました。医療においてもロボットによる技術革新はすごいものがあるんだなと感じました。

FullSizeRender.jpg胸水を抜いたりし闘病を続けていたステーション猫のプリンスですが、昨日櫻井所長に看取られて亡くなりました。短い命でしたが、スタッフの皆をいつでも和ませてくれました。本当にどうもありがとう!いつまでも忘れないよ。

じょくそう勉強会

| | コメント(0) | トラックバック(0)

DSCN4246[1].JPGエアマットレスポジショニングクッションの勉強会を行いました。とても寝心地のいいマットレスにクッションでした。

ぶどう祭り

| | コメント(0) | トラックバック(0)

DSCN4243[1].JPG今流行の「シャインマスカット」と「藤稔(ふじみのり)」です。美味しそうですね。

プリメシ

| | コメント(0) | トラックバック(0)

DSCN4230[1].JPG DSCN4231[1].JPG退院後の体力回復のために、サラメシならぬプリメシ(プリンスのメシ)を櫻井所長が手作りしてくださいました。うちのスタッフの胃袋に加えて、プリの栄養管理も考えて下さるとは・・・さすがです。元気になってね。

DSCN4228[1].JPGこの暑さでか?ステーション猫のプリンスちゃんがぐったりして、元気がありません。呼吸も荒く、食欲もなく心配なので病院へ連れて行きました。すると悪性腫瘍が発見され、余命1ヶ月の診断が下され入院となりました。しかしこれ以上の苦しい思いをさせたくないとの櫻井所長の判断で、自宅へ、いやステーションへ戻ってきました。するとどうでしょう?!食欲も回復し、鳴き声も大きく、すっかり元気になりました。頑張れ、プリ!!病気なんかに負けるな!!

DSCN4221[1].JPG静岡医療センターが10月より重心・神経難病病棟を開設するに当たり、神経難病の地域連携を構築する意味で「神経難病ネットワーク会議」が開催され、周辺地域のケアマネ、訪問看護師、保健師さんらが大勢参加していました。神経難病の方がさらに在宅で過ごしやすいよう、地域全体で今後も考えていきたいと思いました。

緑町納涼会

| | コメント(0) | トラックバック(0)

DSCN4153[1].JPG    DSCN4159[1].JPGDSCN4165[1].JPGDSCN4169[1].JPGDSCN4194[1].JPG看多機せいれい緑町で納涼会が催されました。お昼に焼きそば、おやつはカキ氷、盆踊り、夜には花火大会もありました。笑いが絶えない楽しい1日でした。

8/5にプラサヴェルテにて糖尿病の勉強会がありました。今回の講演内容は「糖尿病患者さんの運動療法を考える」と「患者さんのやる気と元気を引き出す糖尿病コーチングの会話術」でした。どちらも魅力的な内容で、いい勉強になりました。利用者さんとの良好な関係を保つためにも「コミュニケーションの重要性」を今さらですが感じました。ありがとうございました。

三味線と民謡

| | コメント(0) | トラックバック(0)

DSCN4115[1].JPG   DSCN4119[1].JPGDSCN4144[1].JPGDSCN4152[1].JPG7/31に午後1時30分から1時間、せいれい緑町主催で、優和会富士の方々が三味線と歌と踊りを披露していただきました。花笠音頭・炭坑節・真室川音頭などを披露して頂き、利用者様と一緒に楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

 

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1